豊橋・豊川・豊田の新築一戸建て
注文住宅はあなたの街の「ここすも」

tel 0120-84-1150受付時間 9:00 - 18:00

BLOGブログ

2018.06.19スタッフインタビュー

社員インタビュー!チーフ「大井 道晴」①|豊橋・豊川・豊田の新築注文住宅 ここすもハウス

「ちょっとカッコイイ家をより安く」がモットーのここすもハウス。

お客様の夢の家づくりをお手伝いする社員をご紹介!今回ご紹介するのは、ここすもデザインズの設計管理士も務める、チーフの大井 道晴(おおい みちなり)です。

 

 

ここすもハウスの立ち上げ時から働く大井が仕事にかける思いとは?

 

Q.どんな仕事を担当していますか?

-営業から、ハウスプランニング、設計、現場管理など家づくりに関することなら全てが私の担当範囲です。

チーフとして、一緒に働くメンバーを取りまとめるのも大切な仕事です。

 

 

Q.ここすもハウスで働き始めたきっかけは?

-元々は、豊田市の工務店に19年勤めていました。以前の会社で働いていたときに、社長から「住宅事業(ここすもハウス)を立ち上げるから、一緒にやってみないか?」と誘っていただいたのが入社のきっかけです。

 

Q.この業界に入ったきっかけ・動機は?

-「設計がしてみたい!」というのが一番の動機です。

自分が思い描いたものを、図面を引いて、形にしていくことに魅力を感じました。

専門学校の意匠科でデザインを学んだ後、工務店に就職。その後独学で建築士資格を取得しました。

 

Q.いつも仕事で心がけていることは?

-常に頭の片隅に置いているのは、お客様の満足いく家づくりをお手伝いすることです。

若い頃には、自分が作りたい家をお客様にご提案することが多かったのですが、40代になってからは「お客様に満足していただく家がいい家である」という考えに変わりました。

その家に住むのはお客様。だからこそ、お客様が住んで楽しく、心地よく、幸せになれる家を目指しています。

 

 

大井へのインタビューは次回へと続きます♪どうぞお楽しみに!