豊橋・豊川・豊田の新築一戸建て
注文住宅はあなたの街の「ここすも」

tel 0120-84-1150受付時間 9:00 - 18:00

BLOGブログ

2019.11.12住まいのこだわり

冬こそ違いがわかる!パッシブエアコンの家で健康ライフ

11月に入ると、寒さを感じる日も増え、本格的な冬もすぐそこ!

今年はインフルエンザの流行も少し早めにくるなんて報道もあり、家族の健康を守らなきゃ…と対策を始めているご家庭も多いのではないでしょうか?

 

毎日の生活の場となる家は、家族の健康を守る場所。家づくりをするなら、しっかりと健康ライフをおくれる家づくり、考えてみたいですよね。

 

健康をキーワードにディレト計画を建てるなら、ここすもハウスとして、今オススメなのがパッシブエアコンです。

ここすもハウスの社員も今年、パッシブエアコンでマイホームを建てたのですが「夏も快適、秋も快適」と住み心地の良さを実感している様子です。

 

 

パッシブエアコンとは「小屋裏部分にエアコンを設置して、1台のエアコンで家全体を暖める全館空調システム」です。

冬は小屋裏のエアコンから温めた空気を、ダクトを通じて家全体に送ります。

 

 

暖かい空気はどうしても上へ、上へと移動してしまうため、温めた空気は床から部屋に送り込むしくみになっていて、冬でも足元があったか♪また、家全体を温めるため、お風呂やトイレなども常に快適な温度がキープされます。

 

 

何十年と暮らす家は、健康にも深く関わる大切な場所。寒い家は体の冷えを慢性化させ、免疫力の低下や血圧上昇、ヒートショックリスクの上昇など、深刻な健康リスクを招きます。

 

免疫力が下がってしまえば、風邪やインフルエンザなどにも罹りやすくなってしまいますよね。

せっかく建てるマイホームを、家族の健康を損なう原因にしないためにも……。パッシブエアコンで健康な住環境、一緒に作ってみませんか?