豊橋・豊川・豊田の新築一戸建て
注文住宅はあなたの街の「ここすも」

tel 0120-84-1150受付時間 9:00 - 18:00

BLOGブログ

2018.11.06ブログ

狭小地ならではの設計の工夫は?|豊橋・豊川・豊田の新築注文住宅 ここすもハウス

マイホームを建てるとき、家の本体価格にプラスして必要になるのが土地代です。

もちろん、土地の購入は不要という方もいらっしゃいますが、もし土地から探すのであれば予算配分は慎重にしたいところ。

どこにお金をかけるか、という問題の正解は色々ありますが、「土地代を少しでも安くするために、狭小地や変形地を選択する」という手段も大いに検討してみるべき!

ここすもハウスでは設計の工夫で狭小地や変形地といった土地でもすてきな家づくりをご提案します。むしろ、こうした土地の方が、個性的であなただけの家ができるかもしれません♪

 

例えば、狭小地の場合。

土地の広さの関係上、LDK空間にあまり面積が割けなかったとしても天井の高さに変化をつけることで狭い空間でもより広く、開放感を感じさせる空間作りが可能です。

 

 

玄関からリビングに入るまでの動線の中に、天井の高さが異なる空間を配置すれば、天井が高い空間に入ったときに感じる広さや開放感はさらにアップします。

吹き抜けのある家に憧れているけれど、土地が狭いから難しいかな…と思っている方も、案外天井の高さを変えるだけで、心地よいお部屋になるものです。

 

住まいにかかるお金は、ローン返済や家のリフォームだけではありません。

固定資産税などの税制面でも、土地が小さい方が節税になるというメリットが!

それなら設計の工夫で、狭小地でも理想の暮らしが叶う家づくりをした方が、家族みんながハッピーになれるかもしれません。

 

ここすもハウスなら、狭小地や変形地での家づくりのノウハウがたくさん!

こうした土地でも、天井の工夫や設計の工夫で“ちょっとカッコイイ家”づくりをご提案させていただきます♪